シドニーフィッシュマーケットについて (Japanese)

シドニーフィッシュマーケットは、南半球では最大の卸売魚市場であるとともに、取扱品種の数では世界第3位を誇る水産市場です。

卸売魚市場として、国内外から商品を調達するシドニーフィッシュマーケットでは、 年間約13,500トンの水産物が取引されています。毎日取引される持続可能な水産物の品種数は最大100種、さらに年間に取引される総品種数は約500種に及んでいます。

シドニーフィッシュマーケットを体験

シドニーフィッシュマーケットの活気溢れる独特の雰囲気を体験してください。シドニーフィッシュマーケットは、シドニーの地元民にとっても、観光客にとっても必ず訪れたいアトラクション。毎日(クリスマスデーを除く)午前7時から午後4時(週末は午後5時)までオープンしています。

シドニーフィッシュマーケットは、六軒のシーフード専門の小売店を通じて新鮮なオーストラリア産海産物を提供しています。ここでは丸ごとの魚 、イカ、刺身からキャビアや活きたカニ、アワビ、ロブスターまで最高品質の商品が驚くほど多種揃っています。卸売魚市場でもある当マーケットでは、埠頭に留まった漁船が次の日に競りにかけられる漁を水揚げしている様子を見かけることもあります。さらに漁師たちが沖へ戻る前に網の修理をしている姿をよく見かけることもあります。

ピアモントの海沿いに位置するシドニーフィッシュマーケットには、伝統的なシーフードランチからお寿司やお刺身、サンドイッチ、ジュース、さらには和牛バーに至るまで様々な種類のレストランとテイクアウトのお店が揃っています。シドニーフィッシュマーケットにはさらに、八百屋、酒屋、肉屋、グルメ食品店、ギフトショップが出店しています。日よけのついた遊歩道沿いのシートに腰掛けてブラックワトルベイとアンザックブリッジの絶景を眺めながら美味しいランチをご賞味 ください。

シドニーフィッシュマーケットアーケードの裏側上階にあるフィッシュマンズ・ワーフレストランは、伝統的広東料理のお店です。開店時間は、毎日、午前11時〜午後3時(ランチ)と午後5時〜午後11時(ディナー) 。生簀から自分で魚介類を選べたり、飲茶を堪能できるのもフィッシュマンズ・ワーフレストランの魅力です。

競りが行われるフロアの「舞台裏」を英語で紹介するツアーは毎週月、水、木、金曜日に行われています(クリスマスから元旦までの期間を除く)。同ツアーでは、競り下げ競売クロックの仕組みを解説し、100種におよぶ新鮮な海産物を間近で紹介します。

英語のツアーの予約はこちら >

シドニーシーフードスクール

1989年の開校以来、シドニーシーフードスクールは、魚食の普及において重要な役割を担ってきました。シドニーフィッシュマーケット内にあるシドニーシーフードスクールは、豪州でも屈指の調理学校で、年間13,000人が受講しています。

シドニーシーフードスクールではあらゆる技能レベル向けに様々な授業(英語)を開講しています。簡単にできるパエリヤや炒め物から、週末のワークショップの凝った料理までを一流シェフ達が教えています。当校で最も人気の授業、シーフードバーベキューをはじめとしておびただしい種類の料理と調理スタイルが網羅されています。

受講者はまず実演を観察した後で、グループに分かれて実際にシーフードの調理に挑みます。完成したら、ゆっくりと腰掛けて無料のワインテースティングとともに料理を味わいます。

シーフードクッキングクラス(英語)の予約はこちら >

サステイナビリティ

シドニーフィッシュマーケットでは、私たちはユニークな水産市場を運営しています。この水産市場は、オーストラリア全土で300以上のコミュニティの漁師や養殖漁業者と当市場からの供給に依存する小企業にとって生命線となっています。

これを追求すべく、私たちは株主のために持続可能かつ活気溢れる水産業界、サプライチェーン、小売地区の保護に全力を注いでいます。

当マーケットは、シドニーの観光経済にとっての重要な資産であり、世界でも最高峰の水産市場となることを目指しています。

私たちは従業員をいたわり、トレーニングを通じて支援しながら、安全な環境を築くとともにポジティブな雰囲気を培っています。

私たちは環境維持とすべての活動における汚染の防止に全力を注いでいます。

シドニーフィッシュマーケットへの行き方

シドニーフィッシュマーケットは、シドニーのピアモントにあり、ダーリングハーバーや市街中心部から歩いてまもなくの距離です。シドニーフィッシュマーケットは、車、バス、ライトレール、自家用船で訪れることができます。

24時間オープンの駐車場へはBank Streetから

駐車料金

時間 価格
0 - 1 時間 $4
1 - 1½ 時間 $10
1½ - 2 時間 $16
2 - 2½ 時間 $22
2½ - 3 時間 $28
3 - 3½ 時間 $34
3½ - 4 時間 $40
4 - 4½ 時間 $46
4½ - 5 時間 $52
5 - 5½ 時間 $58
5½ - 6 時間 $64
1日あたりの最大請求額 $64
チケット紛失の場合 $64

クレジットカードでの支払いはすべて2.5%の追加料金がかかります。

シドニーライトレール

セントラル駅、ザ・スター、ヘイマーケット、ダーリングハーバーからシドニーライトレールに乗車し、フィッシュマーケットから道路を挟んで向かいにあるフィッシュマーケット停車場で降車。ライトレールはセントラルとリリーフィールドの間を10-15分おきに走っています。ライトレールのプラットホームには、Jones streetとMiller streetの角から入れます。

シドニーライトレールでのルート検索はここをクリック。

バス

501番: CityとWest Ryde/Rydeの間を走るこの路線はセントラル駅から30分ごとに運行しています。当マーケットへは Jones Streetの向かいにあるMiller Streetの停留所で降車してから歩いて5分です。

シドニーバスでのルート検索はここをクリック

ボート

小型の自家用船でもシドニーフィッシュマーケットに来れるように、 浮き桟橋が新設されました。同桟橋の使用は長さ6メートル以下の船に限定され、送迎専用です。停泊場はありません。

宿泊

シドニーフィッシュマーケットは、ダーリングハーバーや市街中心部の多数のホテルから歩いて行ける距離にあります。詳しい情報と料金についてはHotels Combinedをご覧ください。

sideImage2
image3
sideImage1